toggle
ライターと依頼主の最適なマッチング、それがコンテンツを特別なものにする鍵です。案件特性を考慮の上、最も相応しいライターを選抜・手配し、納品までワンストップでお手伝いします。

ニーズを明確化して、ライターを選定する

ライターに頼めば、尤もらしい文章に仕上げてくれるだろうと何となくライターを起用したり、探したりしていませんか? メジャーな媒体で執筆しているとか、有名企業のコピーワークの実績が豊富とか、ついついミーハー目線でライターを選定しがちです。それが一概に間違っているとは言いませんが、想像とはほど遠い文章が上がってくるのなら、意思疎通がうまくできていない、相性がよくないも含めて良い選定とは言えません。

ニーズをある程度把握したうえでライターを起用しようとしているか、何となくな雰囲気でライターを起用しようとしているかは、ライター手配のファーストアプローチの尋ね方で分かります。前者の場合、どんな媒体で、ターゲットはどんな層で、こんな内容をこんなアプローチの文章にしたいと概略と目論見を伝えたうえで、「そんな案件に対応できる〇〇なライターさんはいませかね?」というような尋ね方をされます。案件の概要を踏まえてやり取りできるので、効率的かつ建設的に進められます。

“何となく選定”は、百害あって一利なし

それとは反対に後者の場合、媒体や内容など何も説明せずに「〇〇の業界に詳しいライターさんはいますか?」「〇〇にことについて執筆経験が豊富なライターさんいますか?」といきなり尋ねてこられ、さすがにそのままライターを提案するのもおかしいので、執筆に関する情報を尋ねると、ちょっと面倒くさそうに、薄っぺらな情報しかくれなかったりすることが多いです。自分の中では依頼したいライター像が決まっていて、いちいち概要を説明するのがうっとうしいのでしょう。「こちらが質問しているのだから、質問せずに答えろ」というように。私も依頼者だったらそう感じるかも知れません。

「素人判断」という言葉があるように、「こんなライターに依頼すればきっといい仕事をしてくれるだろう」と思っていても、ライター手配のプロからすれば(エラそうな言い方で恐縮ですが)、ミスマッチングなライターに依頼しているケースも多いです。明らかにミスマッチングと分かる場合は、ライターを替えるという選択肢が生まれますが、何となくやり取りをしていて、ライターと人間関係が築けている場合、ミスマッチングに気づきにくく、また気づいていてもライターの交替は言い出しにくいものです。

そんなこともあるので、弊社のような業者に依頼する方法があります。ライターに気兼ねすることなく、シビアに執筆内容をご判断いただき、率直におっしゃっていただれば代わりのライターを手配します。そんなことがないように最初に、優先順位を考慮しながら依頼者さまと一緒に最適なライター像を模索するのですが、ライターとやり取りし始めて依頼者さまが違和感を抱かれたのなら、違和感を突き止め、場合によっては新たなライターを手配するよう尽力します。

ニーズの優先順位を明確にする

そうは言っても業者を挟まずに直接ライターと取引きしたいという方は、ニーズを明確にしてライターを選定してください。ニーズを明確にするとは、例えば、依頼者が自社サイトの文章を全面変更するのでライターを探しているとします。書く内容はすでに決まっています。思いつきで、ライターに依頼すればいいサイトになるだろうと雰囲気だけでライター探しをする場合、おそらく自社の業界に詳しいライター、 その業界の記事やコピー実績豊富なライターを選びがちです。

しかし書く内容が決まっているのであれば、読者・消費者へのアプローチの仕方の観点でライターの選定をすべきで、業界に知識があるか否かは二の次です。まずはニーズを明確にして、優先順位をつけてライターを選定すれば、執筆案件とのミスマッチングはある程度防げると考えます。

【関連ブログ】
ライトスタッフは、なぜ最適なライターを依頼者に手配できるのか?
https://www.writer.co.jp/saiteki-tehai/

****************************************************
大阪・京都・兵庫・奈良・滋賀・和歌山でライターを
お探しの方は、ライトスタッフにご相談ください。

◆オフィシャルサイト:https://www.writer.co.jp/

◆ライターとの出会いをサポート:https://www.writer.gr.jp/

◆電話でのお問い合わせ:06-6364-5657

◆メールでのお問い合わせ:https://www.writer.co.jp/inquiry/

◆営業時間:平日10:00~19:00

◆定休日:土曜・日曜・祝日

◆住所:〒530-0055 大阪府大阪市北区野崎町1-25新大和ビル207
****************************************************

関連記事