toggle
ライターと依頼主の最適なマッチング、それがコンテンツを特別なものにする鍵です。案件特性を考慮の上、最も相応しいライターを選抜・手配し、納品までワンストップでお手伝いします。

ライターコーディネート

当社ライトスタッフの「ライターコーディネート」サービスは、ライターを探している方(依頼者)にヒアリングを行い、最適なライターを手配して、スムーズにライターとやり取りができるよう手はずを整え、完成原稿の納品まで責任を持って遂行するサービスです。
意外ですが、当社が知る限り同様のサービスはありません。

執筆案件を仕事として依頼する場合、以下の四つの手段が考えられます。

  1. 制作会社や編集プロダクションなどの組織に依頼する。
  2. ライター個人に依頼する
  3. マッチングサイトを利用して、ライター個人に依頼する。
  4. 第三者を通じてライターを紹介してもらい、ライター個人に依頼する。

▼③④
マッチングサイトを使用したり、第三者を通じてライターを紹介してもらったりしますが、結果的にライター個人に依頼(ライター個人と取引き)する形をとるので、②と同じです。
そう意味では、組織に依頼するかライター個人に依頼するか二つの方法しか無いといえます。

▼①
【執筆案件の依頼者】【組織(制作会社、編集プロダクション等)】【組織所属のライターまたは外注ライター】

▼②
【執筆案件の依頼者】【ライター】

上記二つと当社ライトスタッフの「ライターコーティネート」の一番の違いは、幅広いジャンルのライターの中から執筆案件の特性、依頼者の要望に合った人材を手配できるところです。執筆案件とライターとのミスマッチングを避けることで、執筆案件のクオリティアップや円滑な仕事のやり取りが実現します。
また、万一ライターの力不足やアクシデントにより、当社が手配したライターが機能しなかった場合、当社が責任を持って業務を遂行いたします。

依頼者とライターのマッチング

ライトスタッフに依頼すると

依頼者とライターのマッチング

当社ライトスタッフは、料理の内容や客の好みに合わせてワインを選定・提供するソムリエのような存在だとお考えください。執筆案件の特性、依頼者の要望、その他、依頼者との相性など加味し、それぞれの執筆案件に適したライターを手配いたします。
お気軽にお問い合わせください。

【参考】
ライトスタッフ(北村守康)の使い方(当社代表 北村守康のブログより)

06-6364-5657ご依頼/お問合せ