toggle
ライターと依頼主の最適なマッチング、それがコンテンツを特別なものにする鍵です。案件特性を考慮の上、最も相応しいライターを選抜・手配し、納品までワンストップでお手伝いします。

【37】ライターのための新聞の読み方講座

開催データ

名称: 第37回 関西ライター勉強会
日時: 2012年6月1日(金) 18:45~21:00
テーマ: 「ライターのための新聞の読み方講座」
講師: 井上雅雄(いのうえ・まさお)氏
対象: ライター
場所: 大阪産業創造館6F 会議室D
大阪市中央区本町1-4-5

勉強会概要

ネットの台頭で、一時は既存メディア(新聞、テレビ、雑誌、ラジオ)の地位が危ぶまれましたが、メディア情報あってのネット情報というのは今や周知の事実です。中でも新聞は、他のメディアよりも情報を広くそして深く扱うことから、私たちライターには欠かせない情報源です。

今回は、元産経新聞の編集デスクで、現在フリーのライター兼広報コンサルタントとして活躍する井上雅雄氏に、メディアリテラシー(メディア読解能力)を主軸に、プロの情報発信者であるライターとしての新聞の読み方を講義していただきました。

講師紹介

井上雅雄(いのうえ・まさお)氏

1965年、奈良県出身。関西学院大学経済学部卒業後、1988年、産経新聞社に入社。現場記者として、支局を渡り歩きながら政治・経済・文化・芸能の紙面を担当。30代後半からは大阪本社で事件、事故や行政、社会問題全般を担当する社会部のほか文化部、地方部のデスクとして、編集業務に携わり、管理職として紙面企画のほか部下の業務管理、他部署との折衝という管理職業務をこなす。その傍ら、企業や地域の人を対象に文章、記事の書き方講座を行うなど文章指導や作文コンクール・映像コンクールで審査員も行なう。2009年11月同新聞社を退社後より、フリーのライター・広報コンサルタントとして活動中。

Pocket

関連記事