toggle
ライターと依頼主の最適なマッチング、それがコンテンツを特別なものにする鍵です。案件特性を考慮の上、最も相応しいライターを選抜・手配し、納品までワンストップでお手伝いします。

「どうしたら文章をうまく書けますか?」とよく聞かれます

企業の経営者や営業パーソンの方々から、「どうしたら文章をうまく書けますか?」とよく聞かれます。

ここでいう「うまい文章」とは、文学的な文章ではなく、相手にきちんと伝わる文章のこと。私は三つのことを言います。

130710一つ目は、目的を明確に定めること(例えば、営業のアポを取る。契約を結ぶ。自分のことを信頼してもらう。商品やサービスに興味を持ってもらう)。二つ目は、相手のことをよく思い浮かべること(消費者のように不特定多数の場合はターゲットを細かく想定する)。三つ目は、具体的に書くこと。

当たり前のことと思わるかもしれませんが多くの人ができていません。そして、「おすすめの本は?」と聞かれたときは、『文章力の基本(77のテクニック)』を薦めます。この本は弊社のビジネスパートナーであるプロのライターの方にも薦めています。
http://www.amazon.co.jp/dp/4534045883

2012年4月16日 facebookより

Pocket

関連記事